月別: 4月 2017

自己処理で肌が…

冬の間ずっと剃刀で自己処理をしていたので、なんだか肌が傷んできてしまった気がします。

特に気になるのは膝下。
乾燥して粉ふいてしってたし、全体的に毛穴が目立ってたかも・・・

スネが汚いとスカートがきれいに履きこなせないので気にしてるんですが、
サンダルを履くこれからの季節は素足を出したかったんですけど、これはもう、、、素足はキツイかも…。

やっぱり自己処理だとダメージがあるんでしょうね。

こういう時、素直に脱毛サロンに通っておけばよかったなと後悔します。
今ってよさげな脱毛店が多いですよね。

脱毛って昔から痛いイメージしかありませんでしたが、最近ってほとんど痛くないとか。

気になるのがやっぱり価格。ちょっと気になって調べてみました。

一番気になるひざ下だと数回で大体30,000円ぐらい。
こうしてみると、そんなに高くもない・・・?

今気になっているところがミュゼ。近くにもあるし(仙台 脱毛)、キャンペーンとかでかなり安いんですよね。

毛穴ケアしながら脱毛していれば、肌が荒れたりしにくいって聞くけど自分でもすればよかったな。
お風呂上りには顔や髪にしなきゃいけないことが多くて剃刀後の肌をいたわるのを忘れていました。
せめて化粧水だけでもつけておけば良かったです・・・

紫外線が気になる季節になってきた

先日日当たりの悪い家から日当たりの良い家に引っ越してきたのですが、とにかく日中日差しが結構強く降り注ぐので、照明も要りませんし、今の季節一番の厄介者と言えば紫外線なんですよね。

私の家のリビングのテーブルは、部屋の構造上窓際に置かざるを得ませんし、普段テーブルの上にパソコンを置いて作業をしているので、右頬辺りに紫外線を沢山浴びるのでシミやそばかすが心配です。

まだ紫外線対策はしなくて良いと思っていましたが、毎日窓際で生活をしている事を考えるとしっかりと美白ケアしないと将来私のお肌がボロボロになりそうでゾッとしますね。そういえば、今度野球観戦に行くのですが、天気の良い日はしっかりと日焼け止めを塗って行かないと日焼けして皮が剥けてしまいそうです。実はあの楽天イーグルスのホームのコボパークの近くに住んでいるので、これからちょいちょい見に行く機会が増えてきそうです。

野球場では帽子を被るぐらいしか日焼け対策出来ませんからね。

一汁三菜について

私の実家は、父がとても厳しくて厳しすぎて家庭がめちゃくちゃになるくらいの厳格な父でした。ですので、食事やマナーについてもとても厳しくしていました。母が作る料理は、一汁三菜はもちろん当たり前で、父が気に入らないと全部作りなおすこともしょっちゅうありました。

そういった恐怖体験から、自分が大人になって料理をする側になっても、できるだけ一汁三菜にしないといけないというイメージがあったのです。でも、家族ができてから、そんなにいらないよ。と言ってもらえました。1品や2品で十分だよ。一汁もなくったっていいと言ってくれました。

青天の霹靂でした。私にはそういった選択肢がなかったので、肩の荷がおりたような気持ちになりました。それからは、メインと副菜やメインと一汁にしたり、合計2品くらいにするようになりました。たまに3品になりますが。それはとても気が楽でした。でも、そうなった分、全部にしっかりと野菜を入れたりと気を配るようになりました。

お母さまファッション

30代女性に似合うファッションってどんな感じなのでしょうか?
よく、子供の参観日でママさんが着ているようなあんな感じの雰囲気でしょうか?

私は、そういうかしこまった感じのファッションがとても苦手なのです。
自由に自分の好きなものを着たらよいといった感覚なので、
あまり年相応には見えないのかもしれません。

家族のためにも、しっかりとしたファッションにしないといけないのかなと思うのですが、
そういうファッションをしたいとも、欲しいとも思わなかったりします。

私が好きなファッションは、ゆるっとふわっとだるっとというような感じです。
ヘアスタイルも、ロングでいつもコテでくるくる巻いています。
もうちょっとエレガントな感じにしないといけないのかなとたまに思ったりもします。

憧れは、50代になってもおしゃれなおばあさんになることなので、
それを目指して頑張りたいなと思っています。
その時には、白髪をうまくきれいにいかせたらいいなと思います。